都市伝説 Qアノンvsカルト世界統一政府 スーパースターの不審死

社会

都市伝説

スーパースターの死とQアノンとの関係と
トランプ大統領とケネディの飛行機事故
について・・・

最近までスーパースターと言われる人々が
急死していますが、ほとんど自殺か不慮の
事故です。皆一様に、この事故は自殺だと報道し自殺に
近い不慮の死と決めつけています。果たしてそうでしょうか?マイケルジャクソンの薬物投与による死亡。
ホイットニーヒューストンの突然死
プリンスの突然死。
[ad]
マイケルとプリンスの死はスゴイ
私にとって衝撃的でした。
大ファンの私はしばし呆然としたものです。
世界中のファンが同じように呆然として、
マイケルの死を受け止められなかったと
思います。世界ツアーに向けてリハーサルをして準備万端
でした。マイケル自身がこのツアーに
深い願いと世界に向けてメッセージを伝えたい
と意気込んでいました。それなのに、疲れたといい主治医の治療
を受けた後永眠しました。昨日まで元気に踊っていたマイケルが
なぜ亡くなったのか?一目瞭然でした。
主治医の判断ミス、犯人は主治医しかおりません。
それが常識的な見方です。しかし裁判では、彼は有罪ではあるけれど、
非常に軽い刑でした。
彼は数年後また医師として活動しています。これを皆さんはどう考えるでしょうか?ありのままの事実を受け止め、アメリカの
マスコミが報道する記事を信じますか? 

都市伝説はここから始まります。

1 なぜ?謎の死?
2 亡くなった原因は?
3 主治医が犯人なのか?
4 第三者はいなかったか?
5 世界ツアーを妨害する勢力?
6 マイケルの極悪な背後関係
アメリカマスコミを牛耳る連中まだいろいろ
ありますが、数え上げたら
キリがありません。表に出ている噂は都市伝説でしょうか?
噂の元がなければ、ただのウソでしかない。
しかし噂があるということは、何かしら根拠
があるのです。都合の悪い事実は、それをかき消すような
ウソとウワサをマスコミに流したり、故意に流します。
一般人の我々はテレビと新聞を見て
「これは正しい、正しくない」と色眼鏡で作ら
れたファンタジーの世界で判断誘導されています。
[ad]

世界のマスコミです。

真実ほど都合の悪いのです。そこには、捏造や、
策略があるから、事実を変えて報道するのです。
すべてのニュースはそうです。
信用できるのは、日付と天気予報くらいでしょう。
話は飛びましたが、スーパースターの死は、
すべてがおかしい?すべてが闇です。
寿命を全うできるスターはいません。
なぜでしょうか?我々の知らない世界があるのです。
それがセレブという人種。カネと権力を持った
連中。彼らにはカネで買えないモノがない。
非道徳とはいえ人身売買も簡単にできる。
法律など関係ない。法律を作る側ですからw
法の上にセレブがあるのです。彼らに逆らえ
ば失職し追われ、不審死を遂げるでしょう。
だから逆らえないのです。だから服従するしかない。そう奴隷です。
世界の3パーセントの支配層により世界は
動かされている現実。
それを知らない人々。知ろうとしない人。スーパースターはセレブによって作られます。
そのアイドル虚像はセレブにより破壊されます。
それが掟なのです。

彼らの死は皆不審死なのです。

イルミナティ、フリーメーソン、
ロスチャイルド、ロックフェラー
が世界を牛耳る組織です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました