トマトジュースとダイエット 空気のおいしい那須に来て生活してた頃・・・

健康

しばらく、忘れていたのとやる気が全く起きなかったが、那須に来て生活を整理することにした。その前から、実行している食生活があるのですが、朝トマトジュース(ちなみに那須には、カゴメのトマトジュース工場があります)にオリーブオイルを混ぜ、しょうがを擦る。それをミックスして飲む。この組み合わせは、ネットで見てコレガイイwと思いやって見た結果。

1ヶ月近くなります。体重がへりましたね。そして年2回、献血もしているが、体調は悪くない。炭水化物を極力やめて、コーンフレークにドライフルーツを混ぜたり、豆乳を入れて食べています。結構、腹持ちするので大変便利ww私のような、好き嫌いがなく、「おなかが減らなければいいや」と考えている人には、良いかも。栄養学から言えば、ダメダメでしょうね。焼き芋を足したりして腹持ちいいように工夫しました。

焼き芋は食物繊維が豊富なので、便秘はまったくしません。当然快便です。献血もやりますが、血液成分は編ががなく、いつも優等生で良い。多少血の気の多い私は、血抜きが必要かも知れません。献血もやりたくてもできない体質とできる体質の人がいるので。献血優良人なんですね。私のような健康で丈夫な人は、血液を分けてあげるべき人間なのです。ただ・・・臓器提供はまだまだ先の話ですが・・・

あと、運動としては素振りですね。木のバット買って、山の中の駐車場で左右素振りしてます。体の左右のバランス、からだのねじれ予防、からだの筋肉のバランス調整、素振りには、ひねりと瞬発力があり、最適な運動なのです。左右の素振りをすることにより、左右均等の運動になります。瞬発力は加齢とともに衰えるので、突発的なアンバランスの動作、とっさの事故に対して、最小限の怪我にするためには、とっさのための交感神経が発達します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました