犯人はバカップル?あるある事件? スターバックスで遭った窃盗被害

詐欺

盗難サギに遭った痛い過去

10年前くらいの話になります。当時横浜に住んでいた頃です。毎日が気分が重く、意識もなくただボーとした時間を生きていました。というのも、会社が倒産してハローワークの職業訓練を終えたばかりという状況でした。


そんなある日、横浜のスターバックスに入り、当時好きだったいつものコーヒーを飲んでボーとしていました。

その頃、カッコイイと思っていた、システム手帳を持っていたのですが、その中には、全部貴重な物が入っていました。免許証から、クレジットカード、現金、優待券とかもちろんスケジュール表もありました。
この日も、予定のないページを開きため息をついていました。少し混雑してきたので、店を出ました。
その後、今は無きウィルコムショップに行って用事をしていました。その後、用事を済まして家に帰りました。

バックをふと開くと、

ナイ・・・・愛用していたシステム手帳がない!その時は、冷や汗と心臓がバクバクいってました。どこにもない?どこへ消えた?落とした?盗まれた?といろいろ今日行ったところを思い返しました。しかしすでに8時くらいになっていたので、今日はあきらめて
明日にしようと、きっといつものように無事出てくるだろう?と安易に考えていました。
そして、翌日思い当たる場所、スターバックスに直行しました。店員に「昨日ここでシステム手帳を落としたが、ありますか?」と尋ねた。店員は奥に行き落し物がとどいていないか確認した。その間、「いや絶対ある、無事なはずだ」と願ったが、むなしくも、店員「お届け物はございません」私は意気消沈した。
次のウィルコムショップに行く。
カウンター横に物が置けるスペースがあり、ここに置いた可能性もあるかも?と思いから、ここでも店員に聞いたが、ここにもなかった。ハア!!!

事の重大さ・・・

にここで初めて気づいた。その後の展開が怒りと虚しさで自問自答したほどだ。
そして、カード会社に即刻停止、無効になるように電話した。すると・・・親切なオペレーターさんは、

オペレーター「お客様のカードは昨日●●にて、30万円ほどのご購入履歴があります」
ここで絶句するものの、震えた声で「カードを盗まれて勝手に誰かが、自分のカードを使い購入したんだ」
オペレーター「はあそうですか?その後ヨドバシカメラで電化製品数点をお買い物されていますが?」
私「あのね、なんで数時間の間に、購入価格の最大金額まで使う必要があるですか?いままで全くカードを使ったことのない人間がなんで、一気に利用限度額まで使う必要があるんですか?」
オペレーター「はあ、そう言われましても・・・」
といろいろ思い出せばあったと思うが、主な会話はそんなところです。
ここで重要なのは、カード利用したのは、自分ではない。
盗まれて他人に使われたこと。幸い暗証番号がわからなかったのだろう、現金は引き出されていない。
とにかく、盗まれたカードで爆買いした事実。
これを伝えた。

数日後電話があり、

カード会社は、不正使用された件として認識してもらえた。そして使われた金額に関しては、全額保証されるということでひと安心した。
この数日間、自分がカード2枚不正使用され、その額60万円を支払う羽目になるのか、ドキドキバクバクしていた。盗まれたシステム手帳には、この他に、免許証、現金7万円、お守りが入っていた。それは二度と戻らなかった。だから窃盗犯は自宅に来るのでは?ないか?という不安もあった。

そして、当然警察の対応

警察に届けた際、●土●谷警察に行き事情を説明すると、「それなら遺失物です」と勝手に決められて
遺失物の窓口に行った。そこのスタッフというかオバタンは態度悪かったなあ。もうね上から目線で、失くした方が悪いみたいな、そんな感じさえした。とりあえず必要事項を書いて置いてきた。

それでも腹の虫がおさまらないので、スターバックス近くの駅前の交番に陳情した。詳しく説明したが、ここでも「自分で落としたのだから、窃盗とは言えない」キリッ!と被害者を馬鹿にするような感じだった。
もともと警察に対してはなんの期待もしてはいないが、なんで足を運んで捜査をしてくれないのか?という大きな疑問があった。

とある駅前のドラッグストアーマツキヨでも爆買いしている。
ショップであれば、カウンターには防犯カメラが付いている。警察はその防犯カメラで時間を調べれば、窃盗犯を逮捕できるはずだ。
そんな簡単な捜査もできない警察などいらないと思った。
だが自分もうかつだった。これを窃盗事件とすれば事件扱いで警察は動いたかも知れないと、その後深く反省した。

その後、カード会社から電話が入り、

オペレーター「未収分のお金がありますが?」
という電話に忘れようとしたこの件でブチ切れてしまった。このオペレーターはカードが不正に利用されたことを知らなかったようだ。

非通知の電話

そして、非通知番号から電話があった。出ると若そうな男の声だった。「もしもし・・・」雑な声で電話に出ると、ブチッと電話が切れた。あっ!!?とっさにコイツは犯人だな?とわかった。たぶんカードは使えなくなり、現金を引き出せないので聞き出そうとしたのか?もしくは懺悔の気持ち?があったのだろうか?
あるわけないか?人のカードを使って爆買いするような犯罪者に!!

まとめ

この窃盗事件を思い出すと今でもムカムカする。
バカップルが「ヤッター爆買いしてやったー!!もっと買いまくろう!!」
と上限まで使い切った。ショップではブランドだか知らないが女が買い、ヨドバシでは男が欲しかった物を爆買いしたのだろう。なんともムカつく事件だった。
その後、システム手帳をやめて、安い手帳にした。

教訓

教訓として、持ち物を1か所にまとめないようにすること。その場を離れる時二度見して振り返ること。
いまでは、ポシェットに入れて肌身離さずぶら下げている。そのせいか知りませんが、妙に腰が痛いような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました