マイナポイントとは?機械オンチの私にでもできたwお勧めの方法!?

社会

マイナポイントの超わかりにくさ

このわかりにくさは一体なんなんだ?9月からはじまった政府主導のマイナポイントですが、結論として、全然流行っていない。半沢直樹より人気がなく、お金をちらつかせているにも関わらず、皆興味がなく、政府としては四苦八苦している状態ではないでしょうか?テレビコマーシャルでも渋タレント石原軍団の一人、舘ひろしがマイナンキャラのウサギの着ぐるみを着て宣伝しているが、なぜこんなにも不人気なのか?考えてみた。

マイナポイントの問題点

1 舘ひろしがイメージキャラになった理由は、お年寄りでも簡単にポイント5000円もらえるよ。といううたい文句だ。

2 店に置いてある政府の機器が異常にわかりにくく、文字が小さいため、まったく流行っていない。過疎化している。いつ行っても、ダレも政府が用意したタブレット機器の前に座っている人がいない。前に高齢のご夫婦がいたが、ウロウロしているだけで、結局できなくて退散したようだ。

誰もいないw政府が用意したタブレット席

3 個人情報なので、隣のクレジットカウンターのスタッフに聞いても、別業務なので相手にされない。

4 基本、自分自身で処理しなければならない。このハードルの高さは、登録者を仕分けする?

5 政府が用意したタブレットの文字が小さく、さらに規約の量が多すぎるので、なにをしていいのかわからなくなる。

雑然としているタブレット席

6 基本的に安い?昔のタブレット端末の反応が鈍く、テンキーはあるが、小さすぎて何度もミスをしてしまう。

7 マイナンカードの暗証番号忘れると、3回ミスするとロックがかかる。これを知らない高齢者は、何度もミスをしてしまう。混雑している区役所に行って変更手続きするので超めんどくさくなるので、ここは慎重さを求められる。

ちゃんと読んでから操作してね。

8 パンフレットとやり方のテキストもあるが、読む気にならない。書いてある内容がイマイチ理解できない。どの項目が自分に当てはまるのか?悩む。自分に当てはまるカードの種類がわからない。カードを用意して再確認が必要。

みなさん、よく読みましょう。

高いハードル?

これらのハードルを越えてやっとポイントというゴールにたどり着けるののです。今のこの状態ですと、国民全員マイナポイントをやらないで終了しそうです。マイナポイントのネーミングは知っていても、これが一体なんなのか?これを理解させないと、一向に浸透しません。これって私だけですか???

私がやった経験と行動

私はイオンカードを持っているので、このイオンカードに紐づけしようと試みました。9月初旬、長いテーブルに2台のマイナポイント専用のタブレットがあり、いつも気になっていたのです。ひやかし?人がいる時といない時があるのですが、いつも人がいないwチャレンジも含めて、タブレット操作しました。操作手順通りにやってみた。

結果

文字が小さすぎて、テンキーが小さすぎてわかりにくい。テンキーに暗証番号を入力するものの、画面がフリーズして先に進めません。そこで雑に置かれたパンフレットと手順のファイルを見て、操作するもできない。結局隣のクレジットカウンターの人に聞くが、「それは個人情報なので、おひとりで操作するものです」と難なく断られた。とりあえず、パンフレットにあるコールセンターに電話してみる。しかし、いまいち要点を得ず結局この日は???わからず終いで家に帰る。

翌日

凝りもせずタブレットの前に座り、もう一度やってみる。しかし昨日と同じ結果に終わる。失意の思いで「もう限界だ。マイナポイントできない」と嘆いていた。パンフレットには、他のやり方も書いてあった。端末操作ばかりにこだわっていたが、他にも操作方法があったのか?と知り、タブレット操作を辞め、マイナポイント対象の機器のところで操作を試みた。

イオンカードでスッキリ

マイナポイントを操作するコピー機は、サービスカンターの横にあるのだが、機器の前には誰もいないw少し不安だったので、カウンターの女性に、2,3質問して操作した。女性「画面通りに入力してください」いざコピー機の画面に入力をする。もちろんマイナンバーカードを認識させます。自分で決めた4桁の番号を入力します。●●●●入力します。やったー1発で成功したーと心の中で叫びました。

次に紐づけしたいイオンカードを置きます。すぐに認識した!暗証番号を入力して認識成功!これにより、マイナンバーとイオンカードの紐づけに成功した。成功した記念?に結果がコピーされます。ですから、目で見て確認して第三者にも確認してもらえるようにコピーします。これは大事な紙です。嬉しくて、カウンターの女性に笑顔でお礼を言いました。これでやっと終わったと思いきや?

実はまだやることがあるのです。

そう肝心なのは、2万円分をカードに入金しなければならないのです。次にやるべきことは、2万円を下ろして
カードのポイントとして入金することです。これは簡単です。いつものポイント入金の機器で2万円を入金すればいいことですから。そしてやっと2万円をポイントに入金することができました。これにより、最短でも10月後半に政府から、5千円分のポイントと、イオンからの2千円のポイントが私のカードに入金されることになります。たぶん・・・なので、言いたいのは政府直結のタブレット端末はわからな過ぎます。

お勧めは違う方法

私の場合イオンのサービスカウンターのコピー機でしたが、それもマイナ対応とか専用とかマイナ専用のコピー機が一番わかりやすいような気がします。間違っていたら申し訳ありません。

イオンにある機器(いまだにちゃんと理解していない)

1 右側の端末が現金チャージ機でポイントを貯める(チャージ)する機器です。現金2万円を入れてカードに入金します。

2 左側がWAONステーションです。マイナポイントのラストは、ここにカードを置いて、チャージからポント化することで終了します。これで無事2万円がイオンカードにおいて、ポイント化されました。

ネットでもできるみたいですが、さっぱり?です。・・・無能過ぎてやる気にもなれませんでした。これって自分が無能だから?悲しいです・・・????私のような機械オンチは、店の備え付けのマイナポイント専用の機器のほうがスムースに行きます。まだまだ間に合いますので、がんばってあきらめずにがんばってくださいね。

<マイナポイント事業>トップ | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト
マイナポイント事業のトップページです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました