シンガポール リトルインディア 最高 現地カレーセットは大満足

海外

シンガポール 最高

先日シンガポールから戻り、日本の寒さに凍えている。赤道に位置するシンガポールはやはり暑かった。しかし夜になると、以外にも涼しかった。

地下鉄でリトルインディアとチャイナタウンに行った。自分はカレーが大好物なので、カレーを食べたい一心で庶民感覚の店を探す、ガイドブックにのっているような店には興味はない。地元の連中がたくさんいるような食堂がいいのだ。B級グルメの自分にはそれが一番合っている。で食堂に入ると、メニューを渡された。カレープレートセットを注文する。待つこと5分くらい。

ご飯、ナンをはじめカレーが3種類あり、デザートも付いているコーラを頼む。豪華セットで約700円くらいだろうか?ご飯を食べる。うっうまい!!!カレーをつける これまた うまい 辛くない!!!次のカレー うまい!!!いやー辛くなくて、香辛料が効いていて、ベジタリアン傾向の自分にはすごく合う。ガツガツ食べていると、隣のお客が俺を見てにやけているようだった。

店員も「うまいか」と聞いてくる。うまい旨いと言ってやる。コーラと組み合わせると、炭酸が腹に響くので後半ペースが落ちたがなんとか間食した。たぶんこんなにうまいとは予想していなかった。日本のインドカレー、去年滞在した、石川県のご当地カレーは旨いとは思うけど、辛いだけで後味が残り、2度目はない。

インドカレーはスパイスが効いているので、スパイシーは薬{薬膳}なので健康にいいし、さらにうまいとなればさらにいい。日本のカレーはドロッとしているが、インドカレーはスープだ。こんなカレーを毎日食べていれば、病気知らず、ダイエット、健康にもいいと思うね。日本のインドカレーモうまいけど、日本人向けの味に仕上げているのでなんか物足りなさを感じていた。さらに辛いという認識があったが、全然辛くない。薬膳がおいしいのだ。そんなこんなで、翌日もこの店に行った。

3日目、店を浮気

席に座り、この店は自分でカウンターまで行き注文する。知らなくて、相席で食べる男に聞いた。その男のプレートがうまそうなので同じものを注文した。番号で呼ばれ、取りに行く。食べてみると、う????甘い???これは甘い。 これも甘い? これは酸っぱい???やられた、これは俺の好みではない。

なんか甘いのが何品も付いている。前の男はさらに砂糖を注文しているし、ありえないわ。しょうがない、ある程度食べて店を出る。なんだよ、前の店にしとけばよかった・・・・・悔やんでも腹はいっぱいだ。しかしあの甘さは、だめだ。香辛料の微妙な味が全然生かされていない。砂糖が邪魔して、香辛料は死んでいる。これもいい経験だったのかも知れない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました