シルバーマインド・コントロールという 過去に受講した瞑想法 全8日間

自己啓発

メンタルイメージと体を使った瞑想法 それがシルバーマインド・コントロール

シルバーマインドコントロール

1日目

① メンタルスクリーン (イメージを映像化する)
② 3本指(願望イメージ実現法)
③ マインドの鏡(左、中央、右、未来、現在、過去を分け過去を×印にしてよい。理想的な自分になるようにイメージする法)

2日目

シルバーマインドコントロール
①  手のひら瞑想 (一つの瞑想法のやり方で右手を使ってマインドに入る方法)
②  手袋麻酔 (手のひらで病を癒す方法)
③  グラスの水 (夜、朝、水を半分のみ夢の中で回答を出す方法)

3日目

シルバーマインドコントロール
① 習慣のコントロール (体重、喫煙) 効果的マインドの投入
② 自宅の外観 (屋根を左から右を見る。家の中へ入り、壁を実験。壁の匂い 色 光り たたく 膨れる 椅子を実験。すいかの実験 レモンの実験 みかんの実験 バナナの実験 にんじんの実験 レタスの実験)

4日目

シルバーマインドコントロール
① 感覚の投入 (鉱物の中に感覚を投入してみる。例えばステンレス、銅、真鍮、鉛の中に、そして感電のテスト 光りの具合 匂い たたくを実験し、壁に向かって鉱物をまわし 壁の色が次々と変化する)

5日目

シルバーマインドコントロール
① 植物へのマインド投入 (植物の中へ入る 植物のいろいろな実験にを行う 匂い 食べる、つぶす 壁に植物を投影してみる)
②  動物界へのマインド投入 (動物の脳に入る 骨に入り 脳に入り 内臓に入り 心臓に入り、帰ってくる)

6日目

シルバーマインドコントロール
① 作業室を造る (部屋の色 形 イス 机 時計 日時計 男 女 の道具 装置 薬)
② 助言者を呼ぶ (助言者の部屋を造る シャッターで上から下へと下りる。男女二人の助言者を造る)

7日目

シルバーマインドコントロール
① 被験者(人体)へのマインド投入 (メンタルスクリーンに映し、スクリーンの色を変える。人体頭部に触れ、脳に入る 臓器に入る 作業室に入る)
② 自分で作業室に入る 人体投入 (脳の中に入る 胃 腸 すい臓 腎臓 胆のう 骨の構造 外部 皮膚 に入る)

8日目

シルバーマインドコントロール
① ケースワーク(被験者を通していろいろなことを感じる)
② 終わりのリラックス瞑想

この瞑想法は、日本で言う内観法に近い方法です。自分の健康を維持し、促進させ、主に血液の流れ、リンパ、神経のように全身をめぐる組織を活性化する方法です。ホセシルバ教室は八王子にあるようです。私は占星術師の先生から受講しました。個人でも教室をやっている先生もおられるようです。姿勢は寝ていました。瞑想に入りやすいように音楽がかかっていましたが、当時「なんだろう?この雑音は?」と思っていましたが、実はあれは周波数の音だったと今思います。

心を落ち着け、心身を穏やかに、健康になるために瞑想は不可欠です。だから座禅でしょ?というのもよいですが、これは、行、道ではありません。いつでも離脱できるし、いつでもやめられます。辞めた途端叱咤激励がくるようなこともありません。ぼんやりした意識それがアルファ波です。その状態を維持して生かすことが重要です。これがマスターできた人はその人の能力にもよりますが、ヒーラーになれるでしょう。

遠隔治療ができるヒーラーになれるでしょう。ただ注意といて、自分に体力がないと相手の悪い症状を受けてしまいます。その点充分なノウハウとテクニックが必要です。あくまでも自分への投影、自分への自然治癒力で実践されることを推奨いたします。

興味ある方は、下記の瞑想法をお試しください。

からだじわじわ 5分でからだとこころのリラックス瞑想 屍のポーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました