【ジモティ】というクラシファイド、ジモティ仕事をやった結果 1

労働

ジモティというクラシファイド
ジモティというサイトはご存じでしょうか?ネットが普及する前は、ヨレヨレの薄い紙に地域の情報が掲載された、ちょっとした街の案内板でした。内容は多岐に渡り、主に売ります、買いますから、譲ります。あげますとか、求人もありました。地域の中小企業が宣伝で広告するページもありました。

ジモティは基本無料なので、スーパーやコンビニにありました。忘れましたが、かつてジョモティで売り買いをした覚えがあります。バイクを売りたいと掲載(無料)したら、買い手が見つかり、売買した経験があります。似た情報誌で、ぴあという情報誌がありました。イラストが独特で、個人的にはイマイチ好きじゃありませんでした。ぴあの表紙のイラストは高く評価されていていたみたいですが。

ぴあと言う雑誌は、コンサートや舞台、イベント情報がメインですので、ジモティとはまったく違う媒体でした。ぴあは当時350円くらいだったと思います。ですので、情報誌の歴史は結構古くからあると言えますね。昨今では、ネット情報がメインになりました。ネットと同時期にジモティも紙媒体からネット情報になりました。紙媒体の情報と基本変わらず、地域情報や細分化された情報メニューは他の追従を許しません。

というか私は知りませんが・・・あるのかも知れませんが?本題はここからです。長らく語るにはそれなりの理由がありました。ジョモティの求人はハローワークにはない職が数多くあります。ハローワークでは認可されないような日雇いとか半日労働とか、完全歩合の仕事とか、ぱっと見超絶ブラックな求人が多いように思います。興味があって連絡すると女性だけ、30代まで、免許ある人のみとか、ハローワークだったら即刻拒否されるような求人が多い。

何度か求人に興味があり、問い合わせると、全然連絡が来ない。というのもしょっちゅうでした。去年コロナウィルスが客船で大発生したという事件がありました。その後終息した後、ジョモティにこの「客船の船内を消毒できる人募集」と掲載されていました。日給は18,000円でした。この求人閲覧数は100を超えていました。応募しましたが、連絡はなかった。

そして数日後この求人が問題となり、求人は消滅したようです。たぶん行政で消毒できる業者を選定したのでしょう。主な求人の職種は、警備、建築、土木、ソーラー発電、原発関係が目に付きます。もちろん事務系もあるようですが、時給が低すぎて話になりません。そこで見つけた仕事で実際やった経験を語ります。7月に横須賀基地の雑草除去日払いアルバイトを見つけました。

交通費込み日給1万円でした。家から往復1,400円かかりますが、野外仕事が好きな私は、応募しました。雑草の刈り払い機の免許を取得して以来、経験がなかったので、経験も兼ねて応募しました。求人者千葉からの業者です。現地に8時に集合。基地なので身分証明書が必要でした。雇い主は40代の人。私の他に来たのは1人だけ。ゲートで業者名と入場者名を記入して、基地に入場します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました